こんにちは。

AT-1群馬自動車販売の近藤です。

今週初めに太田市のお客様からご依頼を頂きスバルステラのユーザー車検代行に行って来ました。

お預かりしたステラは平成22年のモデルで走行距離も5万キロ以下と短かったため特に補修や部品交換もなくほぼ素通しで車検が受けられました。

スバルステラのユーザー車検代行

今回のユーザー車検ではお客様から車両をお預かりし、テスターでヘッドライトの光軸調整があったくらいで特に問題ありません。

前橋市の軽自動車協会では書類の作成と重量税の支払いを済ませ、当店で用意する自賠責保険をつけて受付をします。

その後は検査コースで指示通りにコースを通過すれば新しい車検証と表示ステッカーが発行されます。

ことしから自賠責保険の料金が下がったので、軽自動車で新車登録から13年未満の車であれば法定費用と当店の諸費用を合わせても5万円ちょっとで車検が受けられます。

群馬県内のユーザー車検代行はかなり数が少なくなってしまっているので、いままでユーザ車検代行に依頼をしていたけど、なくなってしまったというお客様もご相談いただければお客様のご自宅まで車両の引き取りから納車まですべて行いますので、車検が近い方がいらっしゃいましたら是非お問い合わせください。