こんにちは。
AT-1群馬自動車販売の近藤です。

昨日は前橋市のお客様からのご依頼でスバルレガシーのユーザー車検代行に行って来ました。

今回のお客様は過去にもご利用いただいているお客様です。

スバルレガシーのユーザー車検代行

今回で3回目の車検で、今までは特に問題もなかったのですが今回はついにトラブル発生です。

フロントドライブシャフトのインナーブーツが切れていました(>_<)

ドライブシャフトブーツの損傷

ここまでぱっくり割れてしまうとNGです。

レガシーのインナー側のブーツは分割式が使えるので、約30分でブーツの交換が可能です。

ブーツが割れてしまったので、中のグリースが回り中に飛び散ってしまいグリースの除去に少々時間がかかってしまいました。

それともう一つ、ハンドルを操作したときに動くステアリングボックスのカバーも割れていました。

こちらは交換はしないで補修で何とかなりました。

トラブルはこの2カ所だけだったので、午前中にお預かりして午前中のラウンドでなんとか車検がとれました。

来週は自社のトラックと、ちょっと珍しい輸入車の車検があります。

当店のユーザー車検では、お金をかけず必要最低限の点検整備で車検を取得してきますので、これから車検を受ける方、是非ご相談ください~