こんにちは。
AT-1群馬自動車販売の近藤です。

ちょっと間が開いてしまいましたが先日コンクリートポンプ車のユーザー車検代行に行ってきました。

2週間くらい前にもコンクリートポンプ車のユーザー車検代行に行ってきたのですが、今回のお客様は前回と同じお客様で予備に所有しているコンクリートポンプ車の車検です。

コンクリートポンプ車のユーザー車検代行

写真は検査コースから出てきたところです。

イスズのトラックはヘッドに純正のフォグランプが装備されているのでバンパーについているフォグランプは規則違反となっています。

とはいえ、フォグランプのためにバンパー交換なんてしていられないので、フォグランプが点灯しないように電球を抜いてしまえば車検は全く問題ありません。

こうしたケースでは配線を切ってしまうとか色々とありますが、素人配線で配線の処理をしっかりできていないと火災の原因にもなってしまうので、よくわからない場合は電球を抜いてしまう方法が一番良いと思います。

当店ではこうした特殊車両も車検が出来ますので車検が近づいている方は是非ご相談ください。