こんにちは。
AT-1群馬自動車販売の近藤です。

先日、本庄の車屋さん仲間からのご依頼でアルトラパンのユーザ車検代行に行ってきました。

ほとんどの点検整備を本庄の車屋さんがやっておいてくれたので、当店では車検の手続きと一部部品交換を下だけでした(^^)

アルトラパンのユーザ車検代行

クランク角センサーの交換と右のフロントタイヤの内側にあるロワアームブッシュカバーが一部破損していたので交換ではなく補修にて車検に持っていきました。

今回は車はトラブルがなく車検も1回で通過できたのですが、お客様から預かった納税証明書の有効期限が記載されていないとかで、一度車検を済ませたあとにお客様地域の役所の出張所に行って納税証明書をもらってきてからの車検証の発行となりました。

乗用車の車検では今では支払いさえ済ませてあれば納税証明書がなくても手続きできるのですが、軽自動車は納税証明書がないと車検は受けられるけど新しい車検証の発行はしないというシステムです。

これだけネットの利便性が進む中、紙の納税証明書がないと手続きが出来ないとか、もうちょっとなんとかならないものなのかと思ってしまいます。

今回はたまたま近い地域のお客様だったから間に合ったけれど、ちょっと遠くの地域のお客様だったら車検証の発行は後日になってしまうところでした・・・

とりあえず、今回は無事に車検も終わって納車まで出来たので一安心となりました。

当店では群馬県と埼玉県の北部のお客様を対象にユーザ車検代行を行っております。

車検になかなかお金をかけられないとか、車検は取るけれど長く乗らないなどとりあえず車検に合格していればOKというお客様がいらっしゃまいしたら是非お問合せ下さい。