https://kakuyasushaken.jp

カワサキバイク バイクユーザー車検 太田市

カワサキ・GPZ400Rのバイクユーザー車検代行

こんにちは。
AT-1群馬自動車販売の近藤です。

昨日は太田市のお客様よりご依頼を頂いていたカワサキ・GPZ400Rのバイクユーザー車検代行に行ってきました。

午前中に普通車の車検に行っていたので、いったんお店に戻ってトラックに乗り換えてお客様のご自宅まで回収にお伺いして、そのまま陸運局へ持ち込みました。

GPZ400Rのバイクユーザー車検代行

GPZ400Rのバイクユーザー車検代行

今回のGPZはお客様がヤフオクで購入してきてご自身でほぼレストアされたバイクです。

4気筒ですが、キャブのオーバーホールから同調もとったりで調子のよさそうなバイクです(^^♪

平成元年のモデルなので、僕が高校生の頃に発売されたモデルですね~

バイクユーザー車検

バイクユーザー車検

検査コースでは前回の検査以降でハンドルが交換してあるらしく車体の「幅」が数センチ大きくなってしまっていたため構造変更が必要になりました。

構造変更に関しては、お預かりするときにハンドルの幅のことはお客様から聞いていて、検査で引っかかってしまったら構造変更手続きもご依頼頂いてたので、そのまま構造変更を行うことになりました。

あと、ウィンカーの球がLEDに交換してあり、このLEDが点滅の時に明るくなりすぎてレンズの色がオレンジではなく黄色と判断されてしまい検査NGとなってしまいました。

とはいえ、普通の球に交換してしまえば問題ないので一旦コースを出た後にウィンカーの球を交換して再度検査コースへ戻ります。

写真だとわかりにくいですが、LED電球は明るすぎてしまうという欠点があるので車検の時は普通の電球に戻しておくのが無難のようです。

ウィンカーの球の問題はこれで解決となり、構造変更の手続きとなります。

通常の継続検査で構造変更が入ると、構造変更を行ったその日から2年の車検となるため持ち込む日によっては現在の車検の未経過分が短縮となってしまうので、構造変更が予想されるときは車検満期のぎりぎりまで待った方が車検日数の損が少なくなります。

バイクをトラック搭載

バイクをトラックに搭載

無事に車検と構造変更が終わったのでトラックへ搭載して、そのままお客様のご自宅へ納車となります。

いつもだと、お預かりする日と車検に持ち込む日が別々になることが多いのですが、今回は結構時間いっぱいでしたが当日中に全部終わらせられたので一日で車検が出来ました。

納車が終わってお店に戻る最中は夕日がきれいでした(^^♪

きれいな夕日

きれいな夕日

帰りがけに夕日を眺めながらきれいだな~と思いつつ、今は梅雨の最中じゃなかったっけと思いつつお店に戻りました。

当店では群馬県では珍しいバイクのユーザー車検を行っており、どこのお店で購入したバイクでもある程度のメンテがしてあればお預かりできますので、近いうちにバイクの車検満期が迫っていたら是非お問い合わせください。

また、車検切れのバイクでもトラックで引き取り納車も出来ますので、お店までバイクを持っていけない方もお電話ください。

-カワサキバイク, バイクユーザー車検, 太田市
-

© 2021 群馬の車とバイクのユーザー車検代行