バイクの車検

https://kakuyasushaken.jp

バイクユーザー車検 ヤマハ

ドラッグスター400のバイクユーザー車検代行

こんにちは。
AT-1群馬自動車販売の近藤です。

先日、バイクユーザー車検代行でドラッグスター400の車検を行いました。

今回のバイク車検ではお客様がバイクで陸運局まで乗って来て頂いて、車検を行いました。

事前にいろいろとお話を聞いたうえで、車検には問題がないことを前提としていますが今後はこんな感じの車検もご要望があるならアリかなと思っています。

ドラッグスター400のバイク車検

ドラッグスター400のバイク車検

バイクの車検では主にヘッドライトの光軸とマフラーが変わっている場合の音とガス濃度の測定がひっかかりやすい部分なので、ヘッドライトとマフラーが純正のバイクであれば多少の改造はあっても車検には受かりやすい傾向があります。

ただし、車体のサイズに変更があると構造変更手続きが必要な場合もあります。

具体的にはハンドルの変更とかチョッパーなど車体の長さの変更があると構造変更手続きが必要になります。

今回のドラッグスターはハンドルの変更がありそうでしたが、以前に構造変更をしているらしく車体の高さも幅も車検証の記載内容と一致していたので車検には影響がありませんでした。

バイクユーザー車検代行

バイクユーザー車検代行

検査コースでは外見検査からマフラーの測定やブレーキ、スピードメーター、ヘッドライトの検査があり、すべてに合格しないと車検には通らないんですね~

バイクの車検は純正に近い車体であれば問題ないのですが、あっちもこっちも改造しているバイクは個人ではなかなか車検が通せないこともあります。

最近のバイクはエンジンチェックランプとかもありOBD検査機器がないとチェックランプの内容も分からなければ、修理というか改善の仕方も分からないのでなかなか厄介なんですよね。

当店では今年からバイク用のOBD検査機器を導入しているので、国産車も輸入車もOBDによる検査ができるようになりました。

バッテリーの交換等で点灯してしまうチェックランプのリセットも当店で行えます。

バイクの車検

バイクの車検

今回のドラッグスターは特に問題もなかったので、一回で車検合格です。

お客様に陸運局まで来てもらっているので、その場で新しい車検証の引き渡しとお会計を済ませて車検完了です。

当店ではバイクのユーザー車検代行を行っておりますので、近くにバイク屋さんがなかったり個人売買で購入したバイクで近くのバイク屋さんが対応してくれないときなどご連絡いただければ車検の持ち込みを行いますのでバイク車検で迷ったときは是非ご相談ください。

-バイクユーザー車検, ヤマハ

© 2021 群馬の車とバイクのユーザー車検代行